0年 0月 の投稿一覧

0年 0月 の投稿一覧

ビーグレンの値段

ビーグレンの化粧品は、美容成分を角層の奥まで届け、肌の中に長時間とどまって効果を持続する化粧品。

他の化粧品では期待できない結果を期待することができる化粧品です。

ですが、値段はそれほど高くありません。

◆洗顔料・クリアウォッシュ 3,800円(さくらんぼ大を朝・夜使用で1ヶ月)
◆化粧水・10-YBローション 5,000円( 直径3cm程度を2度づけ、朝・夜使用で1.5~2ヶ月)
◆美容液・Cセラム 4,700円(直径2cm程度を朝・夜使用で1ヶ月)
◆クリーム・QuSomeモイスチャーリッチクリーム 7,000円(パール1~2粒大を朝・夜使用で1.5ヶ月)

これらは、乾燥・保湿ケアの組み合わせの化粧品になりますが、ビーグレンの代表的な化粧品です。
一度に購入しても2万円くらいで、買いやすいお値段です。

だいたい2ヶ月くらい使えるので、それほどの負担ではないと思います。

全部揃えられないという方も、お悩みによって美容液などをピンポイントで使っている方も多いです。

◆たるみ専用美容液・QuSomeリフト 7,000円(1プッシュを朝・夜使用で1.5ヶ月)
◆目元専用美容液・トータルリペア アイセラム 12,000円(1プッシュを朝・夜使用で1ヶ月)
◆美容液・Cセラム 4,700円(直径2cm程度を朝・夜使用で1ヶ月)
◆クリーム・QuSomeモイスチャーリッチクリーム 7,000円(パール1~2粒大を朝・夜使用で1.5ヶ月)

ビーグレン

ビーグレンのヌーディヴェール

DSCN6043

ビーグレンの商品の中で唯一のメイクアップ商品がヌーディヴェールです。

ビーグレンの化粧品の良さを知ってしまうと、メイクにも取り入れたいなとごく自然に思ってきてしまいます。

私がビーグレンと出会ったときはヌーディヴェールは商品化されていませんでした。

2010年のセールのプレゼントになったことがあり、使ってみたのを覚えています。

ヌーディヴェールは基礎化粧品と同じように、美容成分を肌に浸透させ、肌の状態を整えてくれる化粧下地です。

そのため、化粧崩れを防いで肌をナチュラルにキレイに見せてくれます。

これを買おうと思ったのは、化粧下地としてではなくて、素肌で出歩くときに、すっぴんのようなのに自分の肌よりもキレイにすることができると思って買いました。

DSCN6037

テクスチャーはふわっとしたホイップクリームのような感じです。

すごく軽くてつけ心地はサラサラ。

下地といえば、ぺたっとしたクリーム状のものが多いですが、これは不思議な感触です。

クリームは肌色をしているんですが、肌に伸ばすとそれほど色がつくという感じではないですが、肌の色がワントーン明るくなるのがわかります。

SPF36・PA++なのでUV効果もあり、ちょっとした外出ならこれだけでOKという方も多いです。

 

サラッとしたつけ心地も、次に塗るファンデーションの滑りを良くして、ムラなく付きます。

ヌーディヴェールが補正効果があるので、ファンデを重ねるとかなりマットな感じに仕上がります。

サラサラなので時間とともに乾燥しちゃうのかな?と思うんですが、潤いを閉じ込めている感じで、一日中乾燥せずに過ごせます。

冷房や暖房で肌が乾燥しがちという方の化粧下地にもイイと思います。



ビーグレンの化粧品は何日分?(どのくらいもつのか)

ビーグレンの化粧品は、中身の化粧品を守るためボトルが大きいものもありますが、内容量は一般的な化粧品とそう変わらないと思います。

1アイテムはだいたい1ヶ月くらいを目安にしているようです。

それぞれのアイテムでの使用量で使った場合の使用の目安は

・クレイウオッシュ→朝・夜使用で1ヶ月
・10-YBローション→2度付けで朝・夜使用で1.5~2ヶ月
・Cセラム→朝・夜使用で1ヶ月
・QuSomeモイスチャーリッチクリーム→朝・夜使用で1.5ヶ月
・トータルリペアアイセラム→朝・夜使用で1ヶ月

私が使った感じとしては、ローションは2ヶ月以上、Cセラムはピンポイントで使っているので、半年以上もちます。

もちそうで、案外使うのはモイスチャーリッチクリームです。

それでも、1.5ヶ月くらいは使えます。

ビーグレン セール中(プレゼント有り)

ビーグレンのトライアルセットは何日分使える?

ビーグレンのトライアルセットを試してみようかなと悩んでいる方に、ビーグレンのトライアルセットのお得な試し方をご紹介します。

トライアルセットの一つ一つのアイテムの大きさはどのケアを選んでも同じ大きさです。

内容をよく見ていると、「乾燥・保湿ケア」と「たるみ・ほうれい線ケア」はほぼ同じ内容ですが、たるみ・ほうれい線ケアの方は、乾燥・保湿ケア+リフト美容液が入っています。

この2つは同じ値段なので、もし買うとしたら、たるみ・ほうれい線ケアの方がお得です。

ただ、トライアルセットは、2回買うことはできないのですが、それぞれを1回ずつ試すことができます。

なので、何度もトライアルセットを使ってみたいという方は、色んな種類のを試してみることもできるんです。

トライアルセットは、朝・夜と使って、約7日分になっています。

それぞれのアイテムは、使う量などにより、もっと長く使えるものもあります。

似たような内容のものを4種類くらい購入すれば、1ヶ月くらいはビーグレンの化粧品をトライアルセットで試すことができます。

トライアルセットを複数買ったときは、それぞれバラバラに試してみるのではなくて、ケアごとにお手入れしたほうがその特性がわかって、自分に会ったケア方法を選ぶことができます。

ビーグレン セール中(プレゼント有り)

ビーグレンでたるみを取る

管理人の私も一番気になっているのが「たるみ」

フェイスラインが年齢とともに緩んでいます。

40代前半くらいまでは、保湿に気をつければ改善されていました。

ですが、後半になってくるると、ほうれい線だけじゃなくて、その横の頬がたるんでいたり、二重あごが目立ってきたりしました。

これはまずいと思って、取り入れたのがQuSomeリフト。

DSCN2773

ジェル状の朝使う美容液です。

これをつけてから軽くマッサージします。

マッサージすることで血行も良くなって、肌に透明感が出ます。

朝のメイク前に行うと、メイクの仕上がりにも違いが出ます。

サラッとしたテクスチャーで、マッサージ後は素早く浸透して、化粧崩れの心配もないです。

マッサージのしかたはこちら

ビーグレンの化粧品は即効性があるので、使った翌日にも違いがわかる方もいらっしゃると思います。

逆に、毎日使っていてたまに使い忘れていると、フェイスラインの変化に気づいたりすることもあります。

もっと早く効果が現れるように頑張りたいときは、朝と夜も使っても大丈夫です。

お風呂でも使えるので、リラックスタイムに追加してもいいですね。

実はこのQuSomeリフトはカラダにも使えるので、フェイスラインや首筋から肩のラインなどに伸ばして使うと贅沢です。

 

この美容液を使うことで、肌にハリが生まれるので、たるみ毛穴が気になる方にもおすすめ。

あと、ちょっと気になるところとしては、目の周りには使えるのか?ということなんですよね。

目の周りのたるみが気になっている方も多いと思います。

基本的にはQuSomeリフトは目元にも使えます。

ただ、目の周りは皮膚が薄くなっているので、刺激にならないように気をつけましょう。

QuSomeリフト